セミナー講師

遺言・相続の基礎知識

40年ぶりの民法改正にともない、遺言・相続に関心を持たれている方が多い中、難しい専門用語を使わずわかりやすい内容のセミナーとなっております。

生前事務委任契約と成年後見制度について

これから話題となるはずの成年後見制度、しかし、その内容は法定後見、任意後見とあり、さらに公証役場において公正証書の作成、実際に後見人をお願いする場合は家庭裁判所への申立てとある程度、法律と制度理解に精通していないとこの制度を個人で利用するには難しいところがあります。

本人の現状、また親族の状況を考えどの後見制度を利用したらいいのか、またその前段階である生前事務委任契約をどのように結ぶべきかわかりやすく講義いたします。

・社員研修のひとつとして社員のご家族の悩みの解決が御社の業績にもよい影響を与えることとなると思います。

・御社が顧客をお持ちの場合はお客様のアフターケアーとしてご利用していただくことにより信頼されることになるかと思います。

・また普段見回りを行っている、民生委員、地区の社会福祉協議会、自治会の役員のみなさまにお話しできればと思います。
社会貢献のひとつと考えおりますので、上記民生委員、地区社協、自治会の研修会における報酬は無料です。

エンディングノート書き方解説

今、終活という言葉がいろいろな場所で聞かれるようになりました。

そこでエンディングノートをまずは書いてみてはどうでしょうか。

書店にはいろいろなエンディングノートが販売されておりますが、だれでも手軽に書き始めることができるエンディングノートを用いて書き方の解説をしていきます。